愛と自由を手に入れるために性転換手術を受け、医療ミスで股間に「アングリーインチ(怒 りの1インチ)」が残ってしまったロックシンガー ・ヘドウィグが、己の存在理由を問い続け 「愛」を叫ぶ傑作ロックミュージカルが日本スペシャルショウとして東京と大阪で10月に上演される。生みの親でもあるゲイのジョン・キャメロン・ミッチェル自身がヘドウィグを演じる本作に合わせ、今年はさらに彼が監督した新作「HOW TO TALK TO GIRLS AT PARTIES(原題)」も映画で味わうことができる。12月に全国上演が決定しており、今年はジョン・キャメロン・ミッチェル1色の1年となりそうだ。

02-02

02-03

舞台・映画共に世界中に一大ブームを巻き起こした舞台「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」。ヘドウィグの生みの親であるジョン・キャメロン・ミッチェル自身がヘドウィグとなり、イツァーク役には中村中が決定! 日本オリジナルのスペシャルショウとして日本降臨!!

02-04ロックバンドを組むも、魂でもある曲を盗まれ最愛の少年・トミーに裏切られたヘドウィグは、本物の愛を探し求める…。

02-05パーティに潜入した引っ込み思案なパンク少年・エン。やっとのことで美しい少女・ザンに話しかけるが、どうやら彼女は宇宙人らしい…。


 

02-01

舞台:ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
※公演情報は公式ホームページを御覧ください。
http://www.hedwig2017.jp

映画:HOW TO TALK TO GIRLS AT PARTIES(原題)

2017年12月1日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル/脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル/キャスト:エル・ファニング、アレックス・シャープ、ニコール・キッドマン/配給:GAGA

Editor: