02_01

・あなた好みの形状、膨らみ、持続性、完璧なもっこりを作るのはどれ?

ナチュラルででっかいもっこりを目指してトライ!!
街中で見かけるやたらでっかいもっこり。視線を奪うほどのでかさは、男であれば一度は憧れたことがあるはず。巨大なもっこりを見せつけて視線を浴びるために、様々なアイテムを股間にちょい足しチャレンジしてみたよ!

 

・ティッシュ
身近にあるアイテムでレッツもっこり。適量を丸め、チンチンに這わすようにフィッティング。メリットは多少のお漏らしなら吸ってくれること。

02_02

今回は3 組6 枚のティッシュを使用。円柱を意識し、空気を含ませ包み込むようにするのがコツで。チンチンに這わせフィッティング。

02_03

※評価:膨らみは増したものの、全体的にぼわっとした印象。もっこりというより、ぼってり。

 

・ディルド
チンコの形を模しているだけあって、浮き出る形状は超リアル!なはず。しかし、勃起時に近い硬さがもっこりとしてどう現れるのか不安。

02_04

ディルドをそのまま入れると玉の部分がとんがっちゃうので処理が必要。玉の部分を切り取りなめらかにし、チンチンに乗せるように収納。

02_05

※評価:多少勃起感はあるが動いた時にブレる。ディルドが竿から落ちてもっこりが2 つに…(汗)。


・オナホール

某ゴーゴーから教えてもらったもっこりアップ術。オナホの外周を削ぎ、成形して装着。さわり心地もチンチンそのものになるというのだが…。

02_06

秘伝のもっこりをつくる作業は地味。ハサミで余計な部分をカットし、チンコをホール部分に挿入(ちなみに今回は52g 削ぎ落とした)。

02_07

※評価:触り心地もホンモノそっくり。長くて太い萎えちんの完成! 今回のオススメナンバーワン★

Editor: