伝説の作品が蘇る!!

男同士ならではの官能の世界…ちょっと上の世代の方は「懐かしい」って口にするでしょう!なんと大蔵映画が手がけた「兄貴と俺」シリーズ全4タイトルがDVDで蘇っちゃうんです。ゲイ映画館で上映されてきたこの作品を商品化してほしいというファンからの熱い声によって実現したそう。

それもそのはず、こういったロマンポルノ作品は日本の映画史に残るものが多く、このシリーズもゲイ映画ならではの細かなエッセンスが散りばめられている傑作なのです。燃え上がるような営みやねちっこいエロ視線、コメディタッチ要素、そして何と言っても人気男優の倉木亮と宅間響の純情であま〜い演技が見どころです。

個人的にオススメしたい作品は『兄貴と俺Ⅱ/燃える菊紋』。誰もが一度は想像したことがあるであろう、教師への叶わぬ想い。その片思いの教師が義兄になったら…。甘酸っぱい青春ストーリーに、ラストは究極のどんでん返し。誰も予想できない衝撃的なオチは必見!! さらに官能的な描写もたっぷりです。その他の作品ももちろん、胸をキュンキュン、股間をムズムズさせてくれる秀作ばかりなので、自分のお気に入りをぜひ見つけてみて!

『兄貴と俺』シリーズⅠ&Ⅱは現在好評発売中。シリーズⅢ&新は12月2日(水)発売予定となっているので、懐かしいあの時をこの作品で思い出してみてください。そして観たことのない人は、独特の世界観が織りなすゲイムービーの良さを味わうチャンスなのでぜひ!

ルミエール各店舗でもご購入いただけます。
特別価格での販売となっておりますので、各店舗までお問い合わせください。
●新宿店/03-3352-3378 www.rumie−ru.jp
●京都店/075-341-0213 ●札幌店/011-561-6163

1601_1

兄貴と俺

カラー/61分/ビスタ/音声:モノラル/片面1層
品番:OED-10177/6,264円(税込)/主演:倉木亮、石川雄也

昇と隆の出会いは刑務所。恋人に裏切られたショックからハッテンバでの男漁りにはまり、やがて薬によって投獄された晃。刑務所でも囚人たちの性のはけ口となっていた昇を助けたのが、任侠組織・小笠原組員の隆だった。隆は自分を大切にしろと昇を説き、その甲斐あって昇は更正し隆を兄貴と慕うようになったのだが…。

兄貴と俺Ⅱ/燃える菊紋
カラー/60分/ビスタ/音声:モノラル/片面1層
品番:OED-10178/6,264円(税込)/主演:倉木亮、松浦祐也

東京近郊の私立高校生に通う受験生・藤木孝太郎に兄貴が出来た。姉・桐子が結婚したからだ。義理の兄というわけだ。ハンサムで体格もよく男らしくて優しい、理想の兄貴・亮一。しかし、彼は体育教師で孝太郎の担任でもあった。ある日、桐子が一週間家を留守にすることになったその日、衝撃の事実を知ることとなる…。

1601_2

兄貴と俺Ⅲ/好きと言えなくて
カラー/61分/ビスタ/音声:モノラル/片面1層
品番:OED-10179/6,264円(税込)/主演:倉木亮、坂本裕介

商社マンの祐馬は仕事が忙しく婚約者の容子とはすれ違っていた。幼馴染みでもあり祐馬を兄と慕う職場の後輩・敦はゲイ。だが祐馬はそれを知らない。ある日、敦は祐馬を夏祭りに誘う。酔った祐馬は敦のアパートに泊まる。敦の視線は浴衣姿で無防備に寝入る祐馬の下半身に。思わず手が伸びる。その時、祐馬が異変を感じ目覚めた…。

新・兄貴と俺/熱き男道

カラー/60分/ビスタ/音声:モノラル/片面1層
品番:OED-10180/6,264円(税込)/主演:宅間響、佐藤五郎

拓真は、腹違いの兄を捜し放浪の旅を続けている。兄は父がかつて交際していた女性との子供で、父も行方を捜したが分からず仕舞い。そこで父は遺言を残した。拓真が遺産と会社を相続する条件としてその兄を捜し、二人で会社を盛り立てるようにと。手がかりはかつて父が恋人から贈られた鈴と片キン。手始めに銭湯で片チン男捜しを始めるが…。

兄貴と俺シリーズ
監督/加藤義一 脚本/岡輝男 発売日/「兄貴と俺」「兄貴と俺Ⅱ/燃える菊紋」発売中、
「兄貴と俺Ⅲ/好きと言えなくて」「新・兄貴と俺/熱き男道」12月2日(水)発売
発売・販売元/オデッサ・エンタテイメント 購入先/お近くのDVD販売店などにお問い合わせください。
http://www.odessa-e.co.jp

◎DVD「兄貴と俺」シリーズ
画像=オデッサ・エンターテイメント 提供

Editor: