rainbow_sashi01

第27回レインボー・リール東京〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜が今年も2会場で開催!!
日本初上映作品も多数!! 世界各国より21作品が集結した豪華ラインナップを見逃すな!!

セクシュアルマイノリティをテーマに世界各国の最新映画を上映する「レインボー・リール東京」が今年も開催決定。日本初上映の作品も多く、今回は特に長編映画のゲイ作品が豊作。

さらに新しい才能が光る日本の長編・短編作品の数々、LGBT映画の支援・振興を目的に設立された「APQFAA」(Asia Pacific Queer Film Festival Alliance)に加盟する映画祭が推薦する短編を集めた「QUEER×APAC~APQFAA傑作選2018~」も上映。

そして短編集「レインボー・リール・コンペティション」からは日本のゲイ映画が3作品上映される。
衰え行く自身の姿に絶えられないナルシストの老絵本作家・山崎が恋に落ちる「老ナルキソス」、プライベートでもカップルである2人のゲイがひたすらキスを交わす「KISS」、その場限りのセックスを楽しむ勇斗がセフレからHIV感染をカミングアウトされる「HIV×LOVE?」。どれも個性あふれるパンチの効いたストーリーなのでこちらもぜひご覧いただきたい。

世界各国より集めたセクシュアルマイノリティの今を知ることができる全13プログラム21作品を、ぜひ観て、その身で感じ取ってみてはいかがだろうか。


02ゴッズ・オウン・カントリー

ゴッズ・オウン・カントリー

監督:フランシス・リー/2017年/イギリス/104分/英語、ルーマニア語
あらすじ/日々の孤独な労働を酒と行きずりのセックスで癒やすジョニーのもとに、ルーマニア人移民のゲオルゲが羊の出産シーズンを手伝いにやってくる。初めはゲオルゲを受け入れないジョニーだったが、隔絶された荒野で共に働くうちに次第に心を開いていく。
★★★ 日本初上映 ★★★


03移ろう季節の中で

移ろう季節の中で

監督:イ・ドンウン/2016年/韓国/115分/韓国語
あらすじ/女手一つで高校生の息子スヒョンを育てるミギョン。数年後、スヒョンは交通事故に遭い植物状態になってしまう。事故現場に居合わせた親友のヨンジュンは罪の意識を抱えながらスヒョンの看病をする。やがてミギョンは二人の秘められた関係に気づく。
★★★ 日本初上映 ★★★


04アフター・ルイ

アフター・ルイ

監督:ヴィンセント・ガグリオストロ/2017年/アメリカ/100分/英語
あらすじ/ACT UPメンバーとして精力的に活動し、エイズ禍の時代を生き抜いたアーティストのサム。生き残りとしての罪悪感を抱えた彼は、親友の死をモチーフにしたビデオ制作に没頭。ある夜、魅力的な青年とバーで出会い、彼との関係にのめり込んでいく。
★★★ 日本初上映 ★★★


05傷

監督:ジョン・トレンゴーヴ/2017年/南アフリカ、ドイツ、オランダ、フランス/88分/コサ語
あらすじ/南アフリカのコサ人に成人儀礼として伝わる「割礼」。毎年、10代の少年たちが山奥のキャンプにこもって割礼を受け、先輩の若者たちから大人の男としての規律を学ぶ。コサニは少年クワンダの教育係になるが、隠していた秘密を知られてしまい…。
★★★ 日本初上映 ★★★


レインボー・リール東京代表 ・ 宮沢英樹氏よりコメント
私たちの映画祭の季節がやってきます。ここ数年はLGBTブームらしく多くの作品が劇場公開されてきました。それでも世界はまだ、その4文字の合間を埋めきれないほどの多様性を持った映画に満ち溢れています。今年も予想通りの面白さを、期待を裏切る驚きを感じさせます! ほら、もうすぐ始まりますよ。お楽しみに。


第27回 レインボー・リール東京
〜東京国際レズビアン&ゲイ映画祭〜

★2018年7月7日(土)〜8日(日)
@東京ウィメンズプラザホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
★2018年7月13日(金)~16日(月・祝)
@スパイラルホール(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F)

<チケット情報>
☞1回券(日時指定券)…前売1400円/当日1700円
☞スパイラル4回券…5200円(日時指定なし・前売り限定・使用条件あり)
※スパイラルホールでの上映回のみ使用可。
☞フェスティバルパス引換券(限定100枚)…前売13000円/当日15000円
※2会場の上映回すべてをご覧いただけるフリーパス。

※チケットは「ルミエール新宿店(03-3352-3378)」で取り扱い販売しております。
その他のチケットご購入先、プログラムの詳細は公式サイトをご確認ください。
http://rainbowreeltokyo.com/2018/


この記事は2018年8月号「NEWS ANTENNA(21ページ)」に掲載されています。
お買い求めはコチラ

Editor: