5譛亥捷蟾サ鬆ュ2繝倥z繝シ繧キ繧・05-08
「若いLGBTの方々に、ぜひ読んでもらいたい」と編集者が語るこの本は、46人が出会った人生に影響を与えてくれた本を紹介している。ひとくくりにLGBTといっても環境や悩みは人それぞれ。だからこそ、寄稿しる人たちの視点で紹介された本は、ただの書評ではない血の通った言葉で綴られているように思う。LGBTに関する書籍は「ムズカシイ」「重たい」と思う人も多いだろうけど(そしてそういう本も紹介されているけど)、ムズカシくて重たいのは恋愛も同じでしょ。関心を持って手にとってみれば、きっとあなたの人生を大きく変えてくれる本に巡り会えるブックガイドです。(文・みさおはるき)
『にじ色の本棚LGBTブックガイド』
編著:原ミナ汰、土肥いつき/第1章〜6章まで自伝的ノンフィクション、コミック、小説、社会・歴史書、医療・法律・教育書など様々なジャンルの72冊、映画の紹介など。/三一書房/ISBN978-4-380-15006-7/1700円+税
Editor: