スクリーンショット 2015-10-02 11.27.26
※グッドデザイン賞ホームページスクリーンショット

2015年3月末に可決成立した東京都渋谷区の「同性パートナーシップ条例 [渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例]」が、2015年グッドデザイン賞を受賞した。

受賞した背景には「LGBTとして苦しみを抱える人々にとって、この取り組みはまさに生きる希望となった。日本だけでなく東アジアで初となったこの条例は社会の新しい仕組みとして評価できる。」とサイト内で紹介されている。

グッドデザイン賞

Editor: