ポスターアートワーク

ポスターアートワーク

「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」に選ばれたイギリスのロック歌手デヴィット・ボウイ。
2016年1月に死去した彼は、自身がゲイであると公表し、さらにそれを撤回したりとセクシュアリティについて世間を多く賑わわした。その真相は本人にしか分からないことであるが、そんな彼の、大回顧展『David Bowie is』が開催され大きな話題となった。直筆メモや衣装、映像など300点以上の展示と彼の魅力を体験できる展覧会は世界を巡回し続け、ついに、彼の誕生日である1月8日に日本で開催されることになったのだ。

場面写真

場面写真

さらに、本場イギリスで開催されたその展覧会を解説した同名のドキュメンタリー映画も再上演されることが決定し、まさにデヴィット・ボウイを隅々まで知る絶好の機会。

ちなみに、この映画は劇場でしか観ることができない作品なので、まだ観たことがない人はこのチャンスを逃しちゃダメ。時代を先取り、セクシュアリティを騒がれたアーティストの軌跡はファンならずとも楽しめること必至だよ!

映画『デヴィット・ボウイ・イズ』
イギリス/98分/英語(日本語字幕あり)/監督:ハミッシュ・ハミルトン/出演:ヴィクトリ
ア・ブロークス、ジェフリー・マーシュ、デヴィッド・ボウイ、山本寛斎
【1月7日(土)より1週間限定上映】新宿ピカデリー、札幌シネマフロンティア、MOVIX仙
台、MOVIXさいたま、なんばパークスシネマ、ミッドランドスクエアシネマ、KBCシネマ、
【1月7日(土)14:00/19:00】西条市総合文化会館小ホール
【1月10日(火)14:00/15:50/17:40/19:30】高知県立美術館ホール
http://www.culture-ville.jp/about-dbi

展覧会『DAVID BOWIE is』
会期:2017年1月8日(日)~4月9日(日)
時間:火~木・土・日・祝10:00~20:00(最終入場19:00)
金10:00~21:00(最終入場20:00)
休館日:毎週月曜日(1月9日、3月20日、3月27日、4月3日は開館)
会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)
チケット料金:前売2200円、当日2400円
http://davidbowieis.jp/

Editor: