「ぽこ×たて」の絶対イかせる男としておなじみの、コレステロールタクヤ氏。知名度を上げた超絶フェラの再現オナホールの発売を筆頭に、CDリリース、日本全国&海外でのイベント活動、台湾映画への出演など、ますます活躍の場を広げている。そんな多才かつミステリアスな彼の秘密に迫るインタビューをお届けします。

49-98 のコピー多才で謎に満ちた新宿二丁目の人気ママ
「コレステロールタクヤ」の秘密に迫る!


ーーー様々なイベントに呼ばれるようになったのは「ぽこ×たて」に出演してからでしょうか。
実は若い頃から、当時はまだ誰もやってなかったエアーあややとかをやっていて、いろんなイベントに出演していたんです。あの頃はまだ若くてお金もなかったので、イベント出演は入場料を払って観に来てくださっている方に楽しんでいただくための「仕事」という意識でした。

ーーーつまり、昔からプロ意識を持ったパフォーマーとして活動されていたんですね。
元を辿ると中学生の頃には近所で「のど自慢大会」が開催されると片っ端から参加したりして、人前に出たり、歌を歌うのが好きでした。それが今の私の原点かもしれません。

ーーーだからプロ並みの歌唱力なんですね。CDもすでに2枚リリースされてますよね。
今から17〜8年ほど前によく同じイベントに出演していた、20年来の友人でシンガーのimaebeat(イマエビート)氏と再会したのがCDデビューのきっかけです。あれから年月が流れて、お互いにちょっとお金に余裕も出てきた今、昔とはまた違う楽しいことをしたいよね、って。その話が実現して、私が歌うのが好きなことを知っているimaebeat氏が作詞作曲、プロデュースをしてくださいました。

ーーーGWに代々木で開催された『レインボープライド』でもステージで歌われていましたね。
タイトルはインパクトあるけど、実際に聞くとノリが良くていい曲でしょ(笑)。持ち歌ができたおかげで各地のイベント出演依頼がさらに増えたんです。有り難いですよね。49-01

ーーー2枚目に出されたコレステロール10周年記念ソング「マブチハレーション」はまるでタクヤさんとimaebeatさんの友情を歌ったような歌詞ですね。
そうかもしれないですね(笑)。あの優しい歌詞が書けるimaebeatさんはとてもロマンチックな方だと思います。

ーーー今後はどういった活動をされて行く予定なのでしょうか?
楽しいことはお話をいただければ色々とチャレンジしていきたいですが、いま、支持してくださっている皆さんへの感謝を忘れないよう、お店のお客さん、ファンの皆さんとの交流を大切にしたいと思っています。

ーーーありがとうございました。

49-03『マブダチハレーション ~コレステロール10thAnniversaryメモリアルソング~』
200円/レコチョク、iTunes Storeなどで好評配信中
発売元:ESCAPE株式会社(ESCAPE INC.)
http://escape.co.jp/

 

49-99『NODOWAZIME〜のど輪締め』
6曲900円(1曲ごとの購入は各250円)

 

 

49-02

LINEスタンプ『新宿二丁目コレステロール・タクヤ』
Vol.1〜3(各120円)
https://store.line.me/
stickershop/product/
1012695/ja

『コレステロール』  20:00〜 日曜日定休
新宿区新宿2丁目18-7新千鳥街1F