_DSC051811月28日(火)に開催された新宿二丁目プロレスは、大きな感動を残す大会となった。それもそのはず、この興行を支える立役者のひとりだったダイスケは引退が決まり、新宿二丁目プロレス最後の試合だったからだ。この日の興行は、ダイスケ最後の勇姿を見守る人で埋め尽くされていた。試合は爽やかマッチや男達のガちんこマッチなどの本格的なものから、この街らしいユーモアでちょっぴりエッチな試合(下画像参照♥)までバラエティに飛んだカードが繰り広げられた。お客さんと選手が一緒になって汗だくで楽しむスタイルは他では味わえない醍醐味。終始、笑いと興奮に包まれて進行した試合も、第9試合を迎えると、ダイスケと忍による新宿二丁目プロレス認定王座ILNPタイトルマッチに緊張が走る。ロックアップから忍が客席にダイスケを押し込む形でクリーンブレイクし始まった試合、その後様々な技を掛け合うも両者譲らず、体力だけが奪われドローで終了。13年間やってきた中で最初で最後となる2人のシングルマッチ。忍はこの試合をしたくなかったと言う。ダイスケは、身体が動く限り精一杯表した結果が今の形だと言った。そして、二人の友情と各選手からダイスケへ送られたビデオメッセージが上映されると、ダイスケは号泣し、その後言葉を発することができないでいた。最後は、新宿二丁目プロレスらしく、ボーナスマッチ・パンツバトルロイヤルで笑顔で楽しく締めくくられ、ダイスケの舞台が幕を閉じた。

新宿二丁目プロレス http://www.triplesix.jp/


_DSC0512新宿二丁目プロレス認定王座ILNPタイトルマッチ/20分1本勝負
▶ 時間切れ引き分け【王者】△ダイスケ【挑戦者】△忍

新宿二丁目プロレス参戦選手たちからのビデオレターと忍からの熱いメッセージに感極まるダイスケ。その男泣きの姿を会場のファンが温かく見守った。

_DSC0484

_DSC0466

_DSC0417

体力をすり減らしなりながらも何とか意識を保つダイスケと忍。最後は、忍がナックルからエルボー。エルボー合戦からダイスケがエルボー連打。忍は逆水平チョップで返し、ヘッドバッドの打ち合いからダイスケがエルボー連発で倒しフォールも2で時間切れドロー。


_DSC0067▶ ○ルミエールチーム ●アンデルセンチーム

ドキッ!男だらけの綱引き大会/全選手が参加し2チームに別れてのエロエロ試合。紐に跨って宙を舞ったり、レフリーが犯されたりと自由爛漫!!


_DSC02724分44秒/おぼん攻撃→体固め
▶ ○ブルゾン100% ●クミコタケダ

新宿二丁目女子プロレス/選手たちが女装をしながら繰り広げる女子プロ試合。ブルゾンあらみ with Kのインパクトに会場は笑いの渦に。


_DSC0109▶ 5分44秒/ノーコンテスト

変態マッチ/変態なコスチュームに身を包んだ「バディ」たち。限界ギリギリの股間と紐だけのケツについつい目が入ってしまう、サービス試合!?


_DSC0160▶ 第1位/437点/竹田光珠ペア

みんなでガン掘り選手権/お客さんとチームになって腰つき回数を競う超真面目な試合。いろんな選手たちの体位とリアルな腰つきが見れて…ハァハァ!!


_DSC02638分12秒/スワントーンボム→体固め
▶ ○ドS看守 ●ブリティッシュ・バタードッグ

SMマッチ/宮本リンチとドS看守がM軍を調教する恒例試合。ムチ打ち、亀甲責め、乳首舐め、蝋責め…と見てるだけでヒヤヒヤ♥ドキドキの連続。


_DSC0309

_DSC0043

アマゾネス・ダイアン&レイチェル・ダムールダンスショー/いろんな試合の箸休め(空気入れ替え?)にドラァグクイーンたちのショーも開催!!

Editor: