© 2015 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

2016年の日本公開を目前に無期限公開延期になっていた映画が、2年の時を経て2018年2月に公開となりました。トランスジェンダーのレイ(エル・ファニング)が男の子になるために、シングルマザーのマギー(ナオミ・ワッツ)や、レズビアンの祖母・ドリー(スーザン・サランドン)らが、それぞれの立場から決断を見守っていく物語。どんなことがあっても、家族は子どもの一番の味方でいてくれる。全てのセクシュアルマイノリティに「ありのままでいい」と思わせてくれる勇気をもらえるヒューマン・ドラマです。

01-01

 

ホルモン治療など見慣れない資料に唖然とする母と、レズビアンになればいいという祖母。ジェンダーを理解するのに苦労する。

SS120514TG_0618.NEF

 

男の子として生きることをカミングアウトし、16歳という繊細な時期を生きるレイは、ぶつかり合いながら、一歩ずつ成長していく。

01-03

 

祖母のドリーは最愛のパートナー・フランセスとの暮らしを謳歌しながら、レイの新しい人生への一歩を密かに応援する。

SS112514TG_0995.NEF

 

マギーは意を決して、別れた夫にホルモン治療の同意書のサインをもらうため、久しぶりに会いにいくことになるのだが…。

01-05

映画 : アバウト・レイ 16歳の決断
新宿ピカデリー、大阪ステーションシティシネマ他にて全国上映中/2015年/アメリカ/92分/英語/原題:3 Generations/監督:ゲイビー・デラル/出演:エル・ファニング、ナオミ・ワッツ、スーザン・サランドン/製作:ビッグ・ビーチ・フィルムズ/配給:ファントム・フィルム
http://aboutray16-eiga.com

Editor: