6譛亥捷蟾サ鬆ュ4繝倥z繝シ繧キ繧・譛ュ蟷・1
LGBTが住みやすい街は ひとりひとりの声から実現へ!
昨年、渋谷区と世田谷区で同性カップルを公的に認証する制度が始まりました。その動きは、宝塚市、伊賀市、那覇市、千葉市などへも波及しはじめ、今後も多くの自治体において同性パートナーシップ制度が適用されていく兆しと言えるでしょう。そんな中で、札幌市でも認証制度を作るように市や議会に対して働きかける準備が始まりました。札幌市では3年前まで「レインボーマーチ札幌」が開催されるなど市自体が協力的。そしてLGBT当事者がより住みやすい街づくりのために、市内に住んでいる方からの賛同を呼びかけています。ぜひ、ひとりの小さな声を大きな形にするこの制度に賛同してみてはいかがでしょうか? 文・HIRO
6譛亥捷蟾サ鬆ュ4繝倥z繝シ繧キ繧・譛ュ蟷・2
「ドメスティックパートナー札幌」賛同者呼びかけ
賛同者は4月25日頃までに①氏名、年齢、職業 ②居住区 ③セクシュアリティ ④メールアドレス を記載の上、郵送の場合は、〒060-0063 札幌市中央区南3条西10丁目南三条スクエアビル3階 須田布美子法律事務所宛て(011-596-6001)まで。メールの場合は、DPinsapporo@gmail.comまで。5月の連休明けを目処に秋元札幌市長、市議会各会派への要望書手渡し、記者発表を予定。その他詳細は、https://www.facebook.com/ dpinsapporo1/をご覧ください。
Editor: